スノーシューと山歩き
TOP

篭ノ登山(長野県)

冬(スノーシーズン)の篭ノ登山のスノーフィールドを紹介します。

長野県の篭ノ登山は、浅間山の西に位置し標高2227mの山です。
グリーンシーズンの篭ノ登山は、池の平の登山口から1時間程度で登ることができます。
この篭の登山をスノーシーズンに歩いてみました。

■湯の丸の地図
湯の丸の地図
『国土地理院 1/25000 嬬恋田代、車坂』

■コース

○地蔵峠→(リフト)→リフトTOP→林道→東篭ノ登山→戻り
 往復8km
※このコースは、冬山登山経験者向きです。またスノーシュー(山用)かアイゼンが必要です。

■駐車場
○湯の丸スキー場駐車場
*無料
*トイレ有り

■コメント

○スノーシーズンは、湯の丸高峰林道が通行止めになり登山口の池の平口まで歩きで向かいます。

○篭ノ登山
篭ノ登山
林道より




池の平口から山頂方向を見上げています。
登山口からトレース無しで地図を確認しながら進みました。
○篭ノ登山の霧氷
霧氷





気温が低く山頂付近には、美しい霧氷が見られました。

○浅間山方向
浅間山方向
篭ノ登山より




山頂から北アルプスをはじめ360度の眺望です。

○斜度がキツイ所があります。雪質にもよりますが、特に下りの時スノーシューでは要注意です。


>次 湯の丸・池の平
<前 湯ノ丸山

冬・山歩きフィールド
TOP

(c)スノーシューと山歩き