スノーシューと山歩き
TOP

湯ノ丸山(長野県)

冬(スノーシーズン)の湯ノ丸山のスノーフィールドを紹介します。

湯ノ丸山は、長野県の浅間山の西に位置し標高2101mの山です。
湯ノ丸山山麓には、湯の丸スキー場があり、このリフトを利用します。

■湯の丸の地図
湯の丸の地図
『国土地理院 1/25000 嬬恋田代、車坂』

■コース

○地蔵峠(標高1730m)→(リフト)→リフトTOP(1840m)→湯ノ丸山(2101m)→戻り
 往復約4km

※このコースは、冬山登山経験者向きです。
またスノーシュー(山用)かアイゼンが必要です。

■駐車場
○湯の丸スキー場駐車場
*無料
*トイレ有り

■コメント

○スキー場リフトを利用し、リフトTOPまで行きます。

○リフトTOPからほぼ直線的に山頂まで行けます。

○湯ノ丸山
湯ノ丸山





リフトTOPから1km程アップダウンが続き徐々に上りになります。
樹木は霧氷で飾られています。

○湯ノ丸山の霧氷
霧氷
湯ノ丸山中腹より



山麓方向は、カラマツ霧氷の景色がきれいです。

○標高1900m付近から斜度がキツクなります。

○ブッシュ等で空洞になっている所もあり落とし穴には要注意です。

○湯ノ丸山山頂からの眺望は、遮る物がなく良いはずです。
この日の山頂は、雲の中・吹雪で視界効かずでした。

○湯ノ丸山は、ボーダー、XCスキーヤーがバックカントリーとして自然の中で滑りを楽しんでいます。


>次 篭ノ登山
<前 上高地

冬・山歩きフィールド
TOP

(c)スノーシューと山歩き