スノーシューと山歩き
TOP

車山・霧ヶ峰

冬(スノーシーズン)の車山・霧ヶ峰のスノーフィールドを紹介します。

霧ヶ峰は、長野県のほぼ中央に位置し標高1900mの高地に湿原が広がり、その一角に標高1925mの車山があります。
冬の車山・霧ヶ峰は、雪に覆われ雪原が広がります。

■霧ヶ峰の地図
霧ヶ峰の地図
『国土地理院 1/25000 霧ヶ峰』

■コース

○車山肩→車山→車山乗越→蝶々深山→物見岩→八島ヶ原湿原→沢渡→車山肩
 約7km

■駐車場

○車山肩
*無料(空き地に数台分)
*トイレなし

■コメント

○車山肩
車山肩





車山中腹より車山肩を見下ろしています。
車山山頂にはドームがあり、八ヶ岳〜富士山〜南ア〜中央アの素晴らしい眺望があります。

○車山
車山





北側より車山を見ています。

○車山乗越〜蝶々深山には雪原(湿原)があり遊歩道(杭)に沿って歩きます。

○蝶々深山の雪原
蝶々深山の雪原
蝶々深山中腹より



蝶々深山北側の雪原です。

○蝶々深山から物見岩を経て八島ヶ原湿原に進みます。

○八島ヶ原湿原から沢渡を経て車山肩に戻ります。
沢渡は、スキー場(休止)を通りますが、吹溜り、ブッシュが多く苦労しました。(雪の状態により異なるでしょうが)


>次 上高地
<前 月明かりの雪原

冬・山歩きフィールド
TOP

(c)スノーシューと山歩き