スノーシューと山歩き
TOP

北八ヶ岳 北横岳

冬(スノーシーズン)の北八ヶ岳 北横岳のスノーフィールドを紹介します。

北八ヶ岳は、八ヶ岳連峰の北部の山々を北八ヶ岳と呼びます。
北横岳は、北八ヶ岳を代表する山で、南峰(標高2473m)と北峰(標高2480m)の二つのピークからなっています。

■北八ヶ岳の地図
北八ヶ岳の地図
『国土地理院 1/25000 蓼科』



■コース

○ロープウエイ山頂駅〜坪庭〜北横岳ヒュッテ〜北横岳(南峰・北峰)〜戻り〜山頂駅
 往復約4km

※このコースは、冬山登山経験者向きです。またスノーシュー(山用)かアイゼンが必要です。

■駐車場

○ピラタスロープウェイ駐車場
*無料
*トイレ有り

■コメント

○坪庭を通り北横岳へ向かいます。

○北横岳
北横岳山頂駅付近より




北横岳を見上げた写真です。雪景色がとてもきれいです。

○坪庭から稜線までの斜面を九十九折の登りが続きます。

○気象条件が良ければ美しい霧氷・樹氷を見ることができます。

○稜線まで登ると緩やかな登りになり、北横岳ヒュッテが見えてきます。
北横岳ヒュッテを過ぎると急な登りが続き、山頂(南峰)に到着です。

○八ヶ岳の眺望
八ヶ岳の眺望北横岳(南峰)より





○南峰から北峰まで5分もあれば行けます。

○両山頂から八ヶ岳、南ア、中央ア、北アなどの素晴らしい眺望があります。

○下山時、急斜面の下りがあります。雪質にもよりますが、スノーシューでは要注意です。


>次 茶臼山
<前 坪庭〜麦草峠

冬・山歩きフィールド
TOP

(c)スノーシューと山歩き