スノーシューと山歩き
TOP

北八ヶ岳山腹〜麦草峠

冬(スノーシーズン)の北八ヶ岳山腹〜麦草峠のスノーフィールドの紹介です。

八ヶ岳連峰は、長野県の中央・東部から山梨県にまたがる山塊で、その北部の山々を北八ヶ岳と呼びます。
北八ヶ岳の縞枯山・茶臼山山腹には、針葉樹の樹林帯が広がっています。 山頂駅から樹林帯を通り麦草峠まで行くコースを紹介します。

■北八ヶ岳の地図
北八ヶ岳の地図
『国土地理院 1/25000 蓼科』


■コース

○ロープウエイ山頂駅〜五辻〜出逢いの辻〜大石峠〜麦草峠〜戻り〜山頂駅
 往復約10km

■駐車場

○ピラタスロープウェイ駐車場
*無料
*トイレ有り

■コメント

○山頂駅から10分程度歩くと見通しが良い場所にでます。
遠くに中央アルプス、御嶽山、霧ヶ峰、直ぐ近くに北横岳を望めます。

○樹林帯を進むと森林浴展望台です。
八ヶ岳、南ア、中央ア、御嶽山、眼下に茅野市を望めます。

○八ヶ岳
八ヶ岳
五辻手前より



五辻手前の雪原から八ヶ岳を望めます。

○出逢いの辻までアップダウンを繰り返し、出逢いの辻から大石峠まで緩やかな上りになります。

○オトギリ平の雪原
オトギリ平の雪原
オトギリ平




○大石峠までの途中に広い雪原があります。
左に茶臼山を見ながら進みます。

○大石峠から緩やかな下りで麦草峠になります。


>次 北横岳
<前 坪庭〜雨池峠

冬・山歩きフィールド
TOP

(c)スノーシューと山歩き