スノーシューと山歩き

山歩き・スノーシューの装備(ウエア)

山歩きやスノーシューイングに携行すり装備品、緊急用品、ウエアなどを紹介します。

ウエア

山歩き(トレッキング)、スノーシューイング共に自然相手のアウトドアスポーツです。
身の安全のためにも装備を準備する必要があります。

運営者の山歩きおよびスノーシュー装備を参考としてまとめてみました。

スノーシュー装備は、山歩き装備をベースとしてスキーアイテムとの入れ替え・追加により使用しています。

運営者の行動は、単独行動で、長時間(朝から夕まで)におよぶこともあります。
なお装備品は、ウエア、ブーツ、ザック、ストック、スノーシューを除いて35リッターザックに収納しています。

※冬:主にスノーシュー
※夏:春夏秋で山歩き


●アウターウエア
○マウンテンジャケット(ノースフェイス・ゴアテックス素材)
○夏はザックに

●ミドルウエア
○フリース(ノースフェイス)
○長袖シャツ(ダクロン素材)
○夏はザックに

●アンダーウエア
○速乾性の半袖Tシャツ、トランクス
○冬:長袖シャツ、アンダーパンツ(サーモスタット素材)

●パンツ
○夏:化繊のストレッチパンツ(ノースフェイス)
○冬:ウール化繊のストレッチパンツ

●オーバーパンツ
○オーバーパンツ(モンベル・ゴアテックス素材)
○冬のみ

●タイツ
○サポートタイツ(ワコール)
○気温が極端に低い時、タイツ(サーモスタット素材)の重ね着

●帽子
○帽子
○冬:ニットの帽子、ネックウォーマー

●手袋
○夏:軍手またはインナー
○冬:スキー用グローブ(インナー付き)
厳冬期:インナー併用

●ソックス
○少し厚手のソックス

●レインウェア
○レインウエア(ゴアテックス素材)
○常にザックに

●着替え
○Tシャツ、ソックス他

●スパッツ
○夏:必要に応じて
○冬:必ず使用


>次 装備(装備品)
<前 ブーツ経年劣化

TOP


(c)スノーシューと山歩き